上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

About Weblog Style

ウェブのレイアウトはここ数年で大きく変わりました。一番のインパクトは間違いなくweblogの隆盛です。2003年辺りから各レンタルブログサービスが次々にサービスインしたのと併せるかのように、htmlレイアウトの技術的な向上への認識に注目が集まりました。例を挙げるとCSSレイアウトやきちんとしたマークアップ、等であると思うのですが、CSSレイアウトはweblogが普及する前から存在していた技術であり、マークアップはwebpageの構造的な書式をきちんとしようとするものであるから、weblogとは直接的な関連性は実はあまりありません。

敢えて関連性を挙げるとすれば、weblogは蓄積されたデータベースを合理的に閲覧するものだとある面では結論づけ得るので、その種を閲覧する場合には、一般のwebと比較して、なるべく軽量化されたものをすばやくビューすることにより重きをなしていると言えると考えます。従って、必然的にCSSで軽量化を図るようになったのではないかと思います。また昨今話題に上ることが多いSEO対策的な意味からもマークアップを満たそうとする動きがあるだろうと思います。 ただそれとはまた別な部分で、ページをブラッシュアップしましょうよ、きちんとマークアップされている方がクールでしょうといった、流行・気分的なものも実は相当に大きいんじゃないかとも個人的には考えます。

さらにもう一つ最近感じるのは、ブラウザーの進化の影響です。数年前まではデータを元に、見せ方(レイアウト)を演出するため、所謂tableレイアウトなどを使うことは普通でしたが、ブラウザーの進化とともに、適正なCSSをブラウザーに判断させ表示するのが本流であろうという考え方に変わって来たように感じます。ただ現在は実はまだ過渡期で、今後更にブラウザーの進化と共に、データ提供は送り手側、閲覧環境(レイアウトを指定するという限定的な意味において)は受け手側がブラウザーで指定するという棲み分けがもっと明確になっていくかもしれません。 このサイトもそういったことを踏まえ(踏まえているのかな・・・・)、なるべく軽くなるべく正しいマークアップで構築して行きたいと考えています。

このWeblogはいわゆるオーソドックな形式のWeblogスタイルをとっています。各記事にはコメントを投稿することが可能です。もしご意見やご感想がございましたら、ご投稿いただけるとなによりです。またトラックバックは各記事の下部Trackback+Pinback URLをご利用下さい。

但しまったく関連がないコメント、トラックバックについては削除させて頂く場合があります。予めご了承下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。