上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alfie / Sonny Rollins

最近、Yahoo!のサウンドステーションのジャズを聴きながらPCに向かうことがよくあるのだが、一昨日聴いてたら「アルフィーのテーマ曲」が流れていた。

このアルバムは映画(最近リメイク版が作られたが)のサントラなので、ソニー・ロリンズの代表作と言うわけではない。自分も購入した当初はサントラをよく買っていた時期でもあってどちらかというとその流れで買った記憶がある。

ただ今回ふと流れていたこのテーマ曲に耳を傾けると、オーケストラをバックにソニー自身がとても楽しげにテナーサックスを吹いている感じがして、改めてサントラ全体を聴いてみても楽しめた。こんな機会でもないと、だいぶ買ったアルバム(特にサントラなど)は再度聴く機会がなかなかないが、こういう形の温故知新があるとなんとなくその一日が得した気分になる。

余談になるが、ソニーロリンズは昨年彼自身何度目かの引退宣言をし、最後の日本公演を行った。年齢的にも今度こそ本当の引退だと言われていたので、福岡公演には是非行きたいと当初は思っていた。

ただ日が進むにつれ、年老いた姿を見たくない、あの豪快なブローは期待できないのではないかと思い始め、逡巡したあげく、結局行くのをやめにした。

しばらくしたある日、よく行くうどん屋があるのだが(そこのご主人はジャズが好きらしく、店内のBGMはいつもジャズである)、仕事帰りにその店に立ち寄ると、店内にソニーとそのご主人が並んで写っている写真が貼ってあるではないか。

店の常連らしき客も気になったらしくコンサートの感想をご主人に尋ねていたが、ご主人曰く「いや、びっくりするぐらい年を感じさせない演奏でいいものが久しぶりに見られた」とにこにこしながら話していた。

自分が死ぬほど後悔したのはいうまでもない。

クリックするとAmazon該当ページに移動します。
  1. Alfie's Theme
  2. He's Younger Than You Are
  3. Street Runner With Child
  4. Little Malcolm Loves His Dad
  5. On Impulse
  6. Alfie's Theme Differently
Released : 1966

Comment(s)

Post a Comment

サイト管理者にのみ通知する
コメント*
   
ガイドライン ||  は必ずご入力ください。尚、入力欄にHTMLタグは利用できません。またパスワードはご自分のコメントを編集する場合に使用するものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。