Browsing: Rock

スポンサーサイト

Ram / Paul & Linda McCartney

ビートルズ(Beatles)の聴かれ方と比較し、ポール個人の作品は圧倒的に聴かれていない。ジョン・レノン(John Lennon)のソロ作と比べてもやはりジョンの方が聴かれているように思う。理由はと考えたことがあるのだが、はっきり分からなかった。なんとなく思うのはポールの作品はあくまでもドリーミーでポップだ。それは辛辣な詞であっても。それに対し、ジョンの作品は抑制的で内省的だと思う。自分もジョンに、よりシンパシーを感じ...

Mutations / BECK

BECKは結局の所、サブカルチャーの人なんだろうと思う。祖父がフルクサス運動に関わったアル・ハンセンであり、両親とも芸術家であったので、その影響も大きいのだろう。BECKの公式サイトもやはり、そういった雰囲気が随所に感じられる。その猥雑性や、雑食性の中から、「Loser」がHITした時は、そのかっこよさと得体のしれない凄さに痺れた。BECKの作風はどこか風変わりなスパイスが効いている物が多いが、「Mutations」は割と直...

Harvest / Neil Young

ニールヤングを初めて聴いたのは、その昔CX系で深夜に放送していたドラマ「子供、ほしいね」*1のエンディング曲「Only Love Can Break Your Heart」*2だった。独特の少し悲しげな高音のボーカルが印象深く、クレジットで名前を確認し、急いでCDショップに買いに行ったのを覚えている。きっと引き出し(あるいは彼の中のテーマ)が色々ある人なのだろうか、アルバムごとに作風がいくつか分かれているけど、上記の曲が含まれている「...
By Category
Music
17 Entries
Movie
1 Entries
About
4 Entries
Recent Articles
0 Entries
By Month
2010-09
1 Entries
2009-04
1 Entries
2009-03
1 Entries
2005-12
2 Entries
2005-11
2 Entries
2005-10
3 Entries
2005-09
5 Entries
2005-08
3 Entries
2005-07
4 Entries
By Tag
Jazz
9 Entries
Piano
3 Entries
Rock
3 Entries
Tenor Sax
2 Entries
Latin
2 Entries
NY
2 Entries
Fusion
2 Entries
Trumpet
2 Entries
Bossa Nova
1 Entries
Alto Sax
1 Entries
Altanative
1 Entries
Folk
1 Entries
Jazz Vocal
1 Entries
House
1 Entries
O.S.T.
1 Entries
Techo
1 Entries
Bari Sax
1 Entries
Spain
1 Entries
Guitar
1 Entries
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。